コミュトレの料金は高い? 実際に必要な費用について調べてみました

  • URLをコピーしました!
コミュトレの料金は高い? 実際に必要な費用について調べてみました

「コミュトレ」は、ビジネスコミュニケーションに特化しており、かつノウハウのインプットにとどまらず、日常のビジネスシーンで活用できることを目的にトレーニングにも力を入れています。

ビジネスの場で悩みを持つ方にとってとても魅力的に映るコミュトレですが、気になるのはその費用ではないでしょうか?

今回は、実際に「コミュトレ」に参加する際に必要となる費用について見ていきたいと思います。

  • ビジネスコミュニケーションに特化した学習環境
  • 会場とオンライン、選べるトレーニングスタイル
  • 実践中心で受講生の行動を変えるカリキュラム
無料コンサル&体験会実施中です!!
目次

コミュトレの各コースで必要となる料金は?

「コミュトレ」には7つのユニット、17つのコースが存在します。

その内容について知りたい方は以下の記事を参照してください。

それでは、それぞれのコースがどの程度の費用が必要になるのか見ていきましょう。

ユニットBasicコースAdvanceコースSpecialコース
1. メンバーシップ187,000円171,600円
2. フォロワーシップ260,700円270,600円
3. リレーションシップ260,700円 270,600円 349,800円
4. ディスカッションスキル260,700円 300,300円304,700円
5. スピーチ・プレゼンスキル278,300円304,700円
6. セールススキル305,800円 310,200円
7. マネジメントスキル300,300円378,400円392,700円
公式サイトより引用、価格は税込み

ひとつのコースは目安として20万~40万円位の価格設定となっています。

そして、そのボリュームにもよりますが、3か月半~5か月半が修了期間の目安となっています。

実際のコースの選び方については、私が先日「コミュトレ」の無料カウンセリング&体験会に参加した際には、講師の方からは参加希望者の方からビジネスについての悩みを聞き、そこから相談しながら必要なコースを2~3コース選択する形を取っているとのことでした(もちろん1コースからの選択も可能です)。

ですので、実際に必要となる価格は、受講者によって異なりますが、約20~100万円程度となります。

ひょっとしたら、1度にまとめて払うことが出来ないと感じる方もいるかもしれません。

そんな方を対象に「コミュトレ」では12か月、24か月、36か月間の分割払いにも対応しています。

公式サイトでは、分割払いのシュミレーションがありますが、こちらの金額から、分割手数料を算出しました。

支払回数12回24回36回
分割払手数料(受講料からの割合)8.4%16.8%25.2%
2022年2月現在

月々の支払回数が増えることによって月々の支払額は少なくなります。

一方で支払回数を増やすことによって手数料が増え、支払合計額が増えてしまいます。

管理人

分割払いを使用する際は、その点をご理解の上選択してください。

実際にコミュトレ受講に必要な料金はどの程度必要になるのか? ~管理人の場合~

では具体的に私の場合、どの程度の費用が掛かるのかをシュミレーションしていきたいと思います。

私も一度無料カウンセリング&体験会に参加しましたが(詳しくは以下の記事を参照ください)、合計17のコースの内3コースを提案してもらえました。

私の悩みは近々マネジメントを行う立場になることや、直の上司が苦手なタイプであることでした。

この悩みに対しての講師の方から以下のコースを提案されました。

  • フォロワーシップ  Advanceコース
  • リレーションシップ Basicコース
  • マネジメントスキル Basicコース

ですので必要となる金額については、一括払いで総額732,600円(税込)でした。

さらに、一括払いと分割払いでそれぞれ見ていった場合の金額は以下の通りとなります。

支払回数一括12回24回36回
総額(概算)732,600円791,501円855,677円917,216円
月払い(概算)65,959円35,654円25,479円
価格は税込
管理人

これだけの額を提示されると、即決するのは難しいですよね…

コミュトレにこれだけの料金を払うほどの費用対効果があるの?

そこで、今一度コミュトレで得られるサービス、そして卒業生である私の感度を紹介したいと思います。

コミュトレを受講することで得られるサービスを今一度確認しましょう

  • 「完全習得学習」を実現するために考えられたセルフラーニング(Web講義)が好きなだけ受講できる
  • 自分の課題をピンポイントで訓練できる実践トレーニングが受けられる
  • 相互交流の中でより実践的な学習ができるコミュニティに入ることが出来る
  • 独自のITシステムによる受講者の学習進度の確認が客観的に確認できる
  • 講師とスタッフによる徹底したサポート

しっかりと体系づけられた各種トレーニングと、自主的なコミュニティによって、お互い高めあえる環境が得らえるのは、独学ではなかなか得ることが出来ません。

また、独自のITシステムによる学習管理と、講師とスタッフの徹底したサポートにより独りよがりにならず、最短で効果的な学習ができるよう「コミュトレ」は受講者の皆さんをサポートしていきます。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

受講者の皆さんの評判・口コミをまとめていますので、以下の記事を参照して「コミュトレ」を生の声を感じてみてください。

卒業して約10年、私はコミュトレに費用対効果があったと感じています

ちなみに私は2012年から2013年の約半年にかけてコミュトレに実際に参加し、講義やトレーニングを受けた経験があります。

その時は、現行のカリキュラムではなく、料金体系も異なっていました。

基本的なコミュニケーションスキルを学べるベーシックコースに申し込みましたが、コース自体の料金とコミュトレ検定と呼ばれる理解度チェックテストを合計して約55万円ほどかかりました。

あれから10年近く経過しましたが、個人的にはその時に学んだ考え方やテクニックは今の業務や今後のキャリアに活かせていけるなと実感しています。

私の「コミュトレ」経験談は以下の記事を参照してください。

会社員人生はなんだかんだで20~30年、今後はもっと伸びるかもしれません。

ビジネスコミュニケーション能力は今後も必要とされ、その本質は決して色あせるものではないと私は思います。

なお、「コミュトレ」は気に入らない場合は途中解約が可能で、かつ受講していない分に関しては返金されるシステムを採用しています。

詳しくは以下の記事を参照してください。

管理人

私は、コミュトレに受講して満足しています。
今では解約時に返金されることも明記されているため、安心して受講できます。

コミュトレの無料コンサルを受けて自分に納得のいく価格と価値を見出してみて下さい

今回は、「コミュトレ」の現在の料金についてお話してきました。

正直「コミュトレ」はビジネスコミュニケーションに特化しており、講義だけでなく、実際に訓練を行うことによって、実際の現場でも活かせるノウハウやテクニックを提供しています。

そのため、その費用に関しても決して安くないものになっています。

最終的にご自身に合うかどうか、そして費用対効果があるかどうかを確認するには、まずは無料カウンセリング&体験会を受けてみることをお勧めします。

仮に、無料カウンセリング&体験会を受けたとしても、今後しつこい勧誘などもありませんし、皆さんの現在のビジネスコミュニケーションにおけるボトルネックが明らかになりますし、実際に講義を体験できますので、明日から使えるちょっとしたノウハウやテクニックも学ぶことができます。

受講して損はない内容になっていますのでぜひ検討してみてください。

  • ビジネスコミュニケーションに特化した学習環境
  • 会場とオンライン、選べるトレーニングスタイル
  • 実践中心で受講生の行動を変えるカリキュラム
無料コンサル&体験会実施中です!!
シェアよろしくお願いします
  • URLをコピーしました!
目次