コミュトレのリニューアルした学習・トレーニングについてまとめました

  • URLをコピーしました!

「コミュトレ」はビジネスコミュニケーションに特化し、ビジネスについて悩む受講生を指導してきました。

そんな中で、「コミュトレ」は日々ビジネスコミュニケーションについて研究を重ね、その成果を基に日々指導方法を改善しています。

そんな中、直近ですと昨年12月よりオンライン授業の導入などさらなる進化を遂げています。

今回は、リニューアルした「コミュトレ」の学習・トレーニングについてまとめました。

  • ビジネスコミュニケーションに特化した学習環境
  • 会場とオンライン、選べるトレーニングスタイル
  • 実践中心で受講生の行動を変えるカリキュラム
無料コンサル&体験会実施中です!!
目次

コミュトレは2020年12月から大幅リニューアルしました

「コミュトレ」はサービスを開始してから、約20年となります。

その期間中にコミュトレの学習・トレーニング方法は日々改善されています。

はじめは、よくある講座形式で、ノウハウを共有化して終わりだったのですが、実際にビジネスの場で活用できたかというアンケートに対して、そこまでの効果が認められなかったそうです。

そこで、現在の講義プラストレーニング形式に代わりました。

しかし、当時はトレーニングとなると直接講師や参加者同士が直接会って行う形となります。

このことから、当初は会場は新宿のみで、その後大阪、名古屋と会場が増えたものの、参加できる人は3大都市圏に限定されていました。

しかし、2020年の12月にオンラインを意識した新たな学習・トレーニング方式を採用することで、全国どこにいても「コミュトレ」を受講することが出来るようになりました。

リニューアルに伴いどんな人でも柔軟な学習が可能になります

「コミュトレ」の学習は人の行動を変えるために以下の3つの点を考慮し学習プログラムを組んでいます。

  • セルフラーニング
  • 実践トレーニング
  • コミュトレLabでのコミュニティ活動

これらは、各コースにおいていつどのタイミングで実施したらいいのかがあらかじめ最適化された状態で設計されています。

引用元:コミュトレ公式

ですので、次に何をしたらいいのかが明確で、受講生がこの後どうしたらいいのか迷うことはありません。

また、各ステップにおいて実技テストや知識テストなどが設けられており、受講したコースで取得するべきノウハウやテクニックをしっかり身につけられたかを確認され、一定の基準を満たさなければコースを終了できない仕組みになっています。

管理人

それでは、これらのプログラムの中でどのようにオンラインを意識した新たな指導方法に進化したのか見ていきましょう。

セルフラーニングはWeb講義を用いていつでも学習できます

「コミュトレ」のセルフラーニングとは、自分のタイミングで各コースごとに設けられたWeb講義を視聴することで進めることが出来ます。

参考までにWeb講義のサンプルをご覧ください。

出典:コミュトレ公式サイト

実際の講義は10~20分程度で1つのコースで20回ほどあります。

隙間時間に見たり、自分のペースで進めることが出来ますね。

また、各Web講義ごとに確認テストが設けられており、講義で学んだ内容をしっかり理解できているかを確認することが出来るようになっています。

詳しくは当サイトの以下の記事をご確認ください。

実践トレーニング

セルフラーニングでスキルを得た後は実際にこれらを実践の場で活用し、自分のモノとするために月に3~4回の頻度で講師の方や参加者同士でトレーニングをする場が設けられています。

実践トレーニングは従来の通り会場(新宿・大阪・名古屋)の他にオンラインでの参加が可能になります。

ですので、上記の3大都市圏に住んでいなくても全国どこでもトレーニングをすることが出来ます。

詳しくは当サイトの以下の記事をご覧ください。

コミュトレLabでのコミュニティ活動

「コミュトレ」では受講者同士で学習グループ(コミュニティ)を結成し、自発的に活動を行っています。

そのコミュニティでは例えば以下のテーマでそれぞれ活動しています。

  • プレゼン力向上
  • 話す力徹底トレーニング
  • コーチング力を磨く
  • セルフマネジメント力を強化する

これらのテーマに従ってメンバー同士が目標に応じた活動をどうしていけばいいかを能動的に考え、行動することでより実践的な学習が可能となります。

私がかつてコミュトレを受講して感じたのは同じ「コミュトレ」受講者のモチベーションの高さでした。

皆さん講義やトレーニング中も集中して取り組んでおり、かつ目的が同じことから、講義が終わってからも、お互いのことやどのようにしたらビジネスの場で活躍できるかを話したりすることが出来て、モチベーションを高く保つことが出来ました。

今回オンラインでの受講が可能となったと聞き、懸念していたのが受講者同士の交流が限定されることでしたが、コミュトレLabでのコミュニティ活動により、仮にオンラインで参加したとしてもこの懸念は払しょくされそうです。

進化したコミュトレのサービスでビジネスで一歩先に進みましょう

今回は、リニューアルした「コミュトレ」の学習・トレーニングについてまとめてみました。

オンラインでも受講できるようになったことで、東京・大阪・名古屋の近郊に住んでいない方でもコミュトレを受講できるようになりました。

また、動画学習や自己管理がオンライン上でできることで、隙間時間でも学習できるようになり、現在の自分の学習管理が容易になり、続けやすくなったと感じました。

オンライン受講による一番の懸念であった重工者同士との交流ですが、コミュトレLabによるコミュニティ活動によって、受講者同士の交流が可能となり、モチベーションが高まりや自発的な学習が進みます。

「コミュトレ」はただのノウハウの収集にとどまらず、トレーニングを重ねることでビジネスコミュニケーション能力を高めることを第一としています。

まずは、無料のカウンセリング&体験会に参加してみて下さい。

実際にトレーニングを体験出来、より「コミュトレ」への理解が深まるはずです。

無料カウンセリング&体験会について知りたい方は以下の記事を参考にして、検討してみて下さい。

  • ビジネスコミュニケーションに特化した学習環境
  • 会場とオンライン、選べるトレーニングスタイル
  • 実践中心で受講生の行動を変えるカリキュラム
無料コンサル&体験会実施中です!!
シェアよろしくお願いします
  • URLをコピーしました!
目次