コミュトレの講師陣はどんな人達? コミュトレ卒業生が解説

  • URLをコピーしました!

「コミュトレ」はビジネスコミュニケーションに特化した唯一のプログラムです。

一方で決して安いサービスではありません。

そんな中で、本当にビジネスでのコミュニケーション能力が高まるのか、不安に感じる方が多いかと思います。

そして、「コミュトレ」のプログラムはもちろんのこと、実際に教えてくれる講師の質はどうなんだろうと考えるのは自然なことだと思います。

今回は「コミュトレ」の講師はどんな方たちなのかを卒業生である管理人がお話ししたいと思います。

  • ビジネスコミュニケーションに特化した学習環境
  • 会場とオンライン、選べるトレーニングスタイル
  • 実践中心で受講生の行動を変えるカリキュラム
無料コンサル&体験会実施中です!!
目次

コミュトレ講師陣の方々はアイソルート社員で若い方が多いです

私が「コミュトレ」を受けた際の講師の方は20から30代の方が多かったです。

「コミュトレ」の受講者の方は20~40代の方が中心ですので、ほぼ同年代になりますね。

私が「コミュトレ」を受講した際に講師の方のお話を聞いた限りでは、「コミュトレ」の講師の方は株式会社アイソルートに雇用され、社内で研修を受けた方がなるということでした。

管理人

でも、社内で研修というけれど、実力のほどはどの程度なんだろう?

コミュトレ講師陣は社内でしっかりとした教習を受けています

一方で、ビジネスコミュニケーションと聞くと、ひょっとしたらこれまでバリバリビジネスの場で実践を積み、得られた知識を基に講師となっているというイメージを持っていたかもしれません。

そのようなイメージを持っていた方にとっては、正直大丈夫かなと不安になる方が多いかと思います。

しかし、実際に無料カウンセリング&体験会を受けてみるとわかるのですが、講師の方々は社内の研修を受けており、見た目の印象も良く、話し方も非常に分かりやすく、ひきつけられるような講義をされていました。

コミュトレ講師陣は熱意がある方が多いです

私が「コミュトレ」を受講していた際のある講師の方がどんな方だったか実例を紹介します。

私が「コミュトレ」を受講していたころには、講座の内のひとつとしてマンスリーセミナーと呼ばれるものがありました。

マンスリーセミナーはテーマはその時によって変わり、私が受講した時のテーマは「目的を意識」することでした。

その中で、様々な事例を踏まえて目的を達成するための意識づけについて講師の方が説明をされていました。

当時の講師の方は、アイソルートに入社して「コミュトレ」部門を担当することになってから、3年間はコミュニケーションについて集中することを意識するようになったそうです。

はじめはコミュニケーションなど意識したこともなかったそうですが、はじめの一年は特に酒すら自ら禁止し、コミュニケーションについての知識や実践に注力し皆さんのために慣れる講師を目指したと話されていました。

それ以外の講師の方も非常に前向きで、熱意をもって講義をされていました。

その熱意は教室内に伝わって生徒の方も集中して講義を受けており、居眠りなどする人はいなかったことを覚えています。

管理人

周りの環境が、学習に与える影響は非常に大きいです!!

なお、もっと私の「コミュトレ」体験談を読みたい方は当サイトの以下の記事を参照ください。

講師の方が気になる方は無料体験を受けてみてはどうでしょうか?

今回は皆さんが気にされている「コミュトレ」の講師の方について卒業生の立場からお話しさせてもらいました。

「コミュトレ」講師の方々はアイソルートに入社して社内でコミュニケーションに関する講習を受けた20~30代の若い社員の方が講師を務めています。

そのような話を聞くと、不安になる方がいるかもしれませんが、実際にお話をするとしっかりと教育されており、立ち振る舞いや話し方も高水準で、質の高い講義を行ってくれます。

実際にどんな人たちなのか気になる方は、ぜひ無料カウンセリング&体験会を受けてみて下さい。

講師の方の雰囲気が分かりますし、ビジネスコミュニケーションについてのアドバイスももらうことが出来ます。

「コミュトレ」についての細かな疑問点も分かりますのでお勧めです。

現在「コミュトレ」で実施している無料カウンセリング&体験会が気になる方は、本サイトの管理人が実際に参加した際の様子を綴った以下の記事を参考にしてみて下さい。

  • ビジネスコミュニケーションに特化した学習環境
  • 会場とオンライン、選べるトレーニングスタイル
  • 実践中心で受講生の行動を変えるカリキュラム
無料コンサル&体験会実施中です!!
シェアよろしくお願いします
  • URLをコピーしました!
目次